なんということでしょうorz

いい加減動画の続きを作らないと…と思いつつ、GTASAを起動。
とりあえず前枠とOP用動画を撮影しようと思い、あちこち移動中に…

GTASA強制終了

Σ(゚д゚;)

GTASAを再起動するも…セーブを読み込んでもエラー表示が…

どうやらSA_Limit_Adjusterに原因があるらしい…
しかし関連ファイルを削除してもゲームが起動しない…

動画製作開始からもうすぐ2年…いままでこんなことなかったのに…orz

バックアップしてあったファイル(約6GB)があったので既存のファイルをいったん削除し、
バックアップと入れ替え…元通りに起動。とりあえず良かった。(・×・)
バックアップは大切ですね。いい教訓になりました。

今度こそ…と思いゲーム内であちこち移動中、サブのPCからアラーム音が…
緊急地震速報ですか…(´・ω・`)
ここのところ毎日のように緊急地震速報が出るんですよね…。
予測マグニチュード7.1…!?(結果は5.1でした)

企画第4弾のSAPCは11夜が最後となりましたが、
SAPC2は次回が最終夜ではありません。そろそろ支援絵紹介コーナーもやりたいし。
となると13~15夜くらいが最終夜となるかな?

次回更新まで時間がかかりそうなのでごゆっくりお待ちください。

しかし最近、最初から見てきたとか、追いついたとかコメントを見かけますが…
無駄に長い動画なので、気を張らずにゆっくり見ていただけたら幸いですよ。
お酒なんか飲みつつ、ね。(-∀-)

小悪魔の設定とか。

SAPC2で登場する小悪魔たちの2次設定など。

koa01.jpg
小悪魔4姉妹長女・愛称「こあ」(MOD製作・Ryosuke様)

どんな乗り物でも運転できる程度の能力の持ち主。
三輪車からAWACSまで。しかし紅魔館内ではまったく意味のない能力だったりする。
妹思い。料理もこなす万能小悪魔。
紅魔館地下図書館の司書。パチュリーの信頼も厚い。
名古屋出身ではなく、パチュリーとみていたテレビに影響され、小倉トーストを作っただけだったりする。

koa02.jpg
小悪魔4姉妹次女・愛称「しょこあ」(MOD製作・Basilico様)

見た目しっかりしてそうなタイプだが少しおっちょこちょい。
基本的にこあのサポート役。
SAPC2では騙し役を演じるも、一番ひどい目にあっている不憫な子。
実はこういう設定のほうが人気が出たりする。
どうでしょうで言うと藤村Dの立ち位置だったり、ミスターさんの立ち位置でもあったりする。

koa03.jpg
小悪魔4姉妹三女・愛称「ここあ」(MOD製作・Basilico様)

「ちっちゃい」は禁句。「ちっちゃくないよ!」で反撃されるので注意。
ただし、怒ってもあまり怖くない。
こぁ曰く、「ここあはぷりぷり怒っても可愛いなぁ」。
こあ・しょこあのサポート役。基本的には無口だが、人見知りではなく、口数が少ないだけ。
瞬時に服を脱がす程度の能力の持ち主。(SAPC第⑨夜参照)
どうでしょうで言うと嬉野D的立ち位置。
3姉妹の連携弾幕をスペルカードにするなら、
「魔符・バミューダトライアングル」なんて名前がいいかも。
ミニガンを持って写真に写ってたシーンがあったが、
「重くて長い時間持ってられないからあそこに置いてきた」らしい。

koa04.jpg
小悪魔4姉妹四女・愛称未定(MOD製作・Kita様)

SAPC2第10夜で初登場。単体で魔理沙を退けさせる実力者だが、それは不意打ちだったからか。
性格などは不明。今後明らかになってくるかもしれない。
重火器を自在に操れる程度の能力の持ち主か?

なお、4姉妹という設定だけど、ただの召喚順だったりします。

なんという中二病設定…(-∀-)

LCVC Walkerの反省

SAWalkerのおまけ企画として始まったLCVCWalkerですが、
今日はこの企画に関して。

SAWalker終了当初、勢いあまってこの企画に乗り出したんですが、
そもそも下調べもろくにせず、動画製作を始めました。

当初は歩くだけだから何とかなるだろうと思っていましたが…
これが大失敗。
cleoを入れると音ずれバグが発生し、やたらと強制終了する。
実はこの企画始める前にロケハンしていたのですが、その時は強制終了しなくて
いけるかなと思ったのですが…
第2夜あたりから強制終了が頻発するようになり、かなり焦ってきました。
「これはまずい」と思ってももう後の祭り。
企画を投げ出すという最悪のパターンを回避すべく、最短ルートをとり、
バイスシティの空港を目指すことにしました。

リバティーシティはそのまますっとばしたままで。

当然、LCファンから苦情コメントが殺到し、結局グタグダ展開になってしまいました。

私がちゃんと入念に下調べをしていれば、こんなことにはならなかったでしょうね…

とりあえず5夜で完結したものの、
ボム紅美鈴の前提であるフルテンション紅美鈴というネタが完成し、
すべてが無駄だったわけではないのですが…

実はこのあと、他のMAPMODを歩くという企画も考えていたのですが、
(Gostown ParadiseというMAPMOD)
LCVCWalkerのことを反省し、この企画を中止。
しかし、このまま終わったのでは後味が悪いまま。
そこで心機一転、SAで何かをやろうとしたわけです。

そして新しい企画として出来上がったのがSARiderなのです。

SARiderに関してはまたの機会に。

gtasa014.jpg

LC Walkerは可能なのかという話。

東方GTAどうでしょうの次期企画候補の1つとして考えているのが
LC Walkerなのですが、問題が山積みなんですよね。

まず、スペック的な問題。
PC版GTAⅣはかなり高スペックなPCが必要となること。
低スペックなPCだとかなりカクカクになります。

セーフハウスの問題。
GTASAはセーフハウスが20以上あり、
SAWalkerではそのセーフハウス間を歩く動画でした。
しかしGTAⅣはセーフハウスが3つ(ストーリーの分岐しだいでは4つ)しかありません。
セーフハウス間の距離もかなりあり、1夜=1日で処理できません。

となると休息なしの過酷な徒歩動画になってしまいます。
過酷な目にあってなんぼ、はどうでしょう的ではありますが…。

ちなみにGTASA時間は1分が1秒でしたが、
GTAⅣでは1分が2秒になってます。

前枠や紅魔館側はどうするか。
これはGTASAでやるしかないでしょう。

歩き方の変更、ボイスの変更などはツールで出来るので特に問題なし。

gta4_006.jpg

それよりまずはSAPC2の完結。これが大事ですね。
今週より本格的に撮影に入る予定です。

女の子歩きのped.ifp

デフォルトの状態で東方キャラとCJを入れ替えると
歩き方が気になる人も少なくないはずです。
マッスル値が高くなるとだんだんいかつくなってきますし…
そこで、私の使っている女の子風の歩き方にするped.ifpファイルを公開します。

このped.ifpに入れ替えると…しゃがみ方が可愛くなったりします。
gtasa012.jpg

歩き方も女の子風になります。

gtasa013.jpg

これはSA Walkerから使っているものを改造してあります。
ダウンロードは↓から。


必ず同梱のりどみを読んでからお使いください。
また、一部のキャラクターの動きも女の子らしくなってしまいますので注意。

カットシーン以外のCJの声を入れ替える方法

カットシーンの台詞入れ替えは専門的な知識が必要ですが、
(全編ミュートにして別の音声を後付するのもありですけどね。)
カットシーン以外のCJの声を入れ替えは割と簡単だったりします。
東方GTAどうでしょうではCJボイスそのままで撮影していました。
この為、柵を超えたりするときにCJの力む声が聞こえたりしました。(SAWalkerの第6夜参照)

また、警察に手配されたりするとCJは警察に対していろいろしゃべったりします。
これをやめさせる方法です。

GTASA内のdataフォルダ内にあるpeds.ide(もしくはpeds)を右クリックしてメモ帳から開きます。
すると以下のような表示が出ます。

gtasa009.jpg

この0.null~がCJのステータスになります。
この文字列を変えるだけでボイスの変更を行うことが出来ます。

入れ替えの前にpeds.ideファイルをバックアップしておきましょう。
なお、入れ替えで何か不具合がおきたとしても責任は持てません。
あくまで自己責任でお願いします。


0の行の後ろ二つの、VOICE_PLY_CR, VOICE_PLY_CRを入れ替えるだけなんですが…

gtasa010.jpg

どうせなら女性ボイスのほうがいいでしょう。
190~195にガールフレンドのボイス字列があるので、好みのものと入れ替えましょう。
たとえば190のバーバラと入れ替えたいのなら、

0の列の、VOICE_PLY_CR, VOICE_PLY_CRを
VOICE_GFD_BARBARA, VOICE_GFD_BARBARAに書き換えます。

こんな感じに。gtasa011.jpg

あとはファイルを上書き保存してゲームをプレイしてみましょう。
バーバラの声が気に入らなかったらデニスなどの声に変えてみるのもいいでしょう。
ただ、CJのボイスより種類が少ないため、基本無口になります。
高いところから飛び降りて着地に失敗すると声が出るので試してみてください。
あとバイクで壁に激突したりすると声が出ます。

これを応用すれば、グローブストリートファミリーの声も入れ替え可能です。
カットシーン以外だけですけどね。(・×・)
まぁこんなのは多分他のサイトで紹介してると思いますが…参考になれば幸いです。

『紅魔のお嬢様、SAへ行く』その2

すべての始まり、すべての元凶はここにあり。



今見たら再生数がとんでもないことに…
ここまで再生数が伸びるとは誰が予想しただろうか。誰が思っただろうか。
少なくとも私は思ってもみなかった。
あの可愛いリュックのせいだ。絶対そうに違いない。

このシリーズは「ただ歩くだけの動画」「徒歩GTA」などど揶揄されてきましたが…
まったくそのとおりです。
ストーリー性もそんなにないですし。

後半、パチュリーから
「辛そうだったら途中で帰ってこれるけどどうする?」なんて電話を受け、
「せっかくだからがんばって一周する。それができなかったら私は番組を降りる!」
なんてことを言ってたりしますが、
これは本家水曜どうでしょうの「ヨーロッパ20カ国完全制覇」企画のミスターさんの
発言を真似してみたものです。

BGMに関して

JAZZとGTASAラジオはまぁいいとして、なんでマザー2やどうぶつの森のBGMを使ったのか。
どうぶつの森は移動時間帯に合わせて選曲が出来るため、
加えて単にどうぶつの森が好きだから、という理由だったりします。

じゃあなんでマザー2…

この画像を見てくれ、こいつをどう思う?
002.jpg

すごく…似ています…。

いや、ただリュックを背負っているだけなんですけどね。ネスもレミリア嬢も。
マザー2は今やっても飽きないゲームのひとつです。
でもSFCのはすぐバッテリーなくなってセーブデータが消えちゃうのですけどね。(´・ω・`)
東方とマザー2、水曜どうでしょうの3つを結びつけたのは
ポンさん(東方手書き4コマの作者様。通称『∵の人』)の影響もあるのですけどね。




ついでだからリテイク第1夜も載せときます。

こっちもかなり再生数が伸びてますね…
リテイク第1夜では、SAWalkerで初めて支援絵を描いてくれた
「ゴイチ」(現アカウント名・ゴヰチ)様のイラストを紹介しています。
みんなテネシー大好きなんですね。私も大好きです。


そういえばこのシリーズ空耳も豊富ですねー。
まぁ私も「ゆかーりん♪」で悪乗りしてましたが…。
(ゆかーりん→you get it)
千葉とか生ごみキャベツとか愛妻大事にしきしきしたいねとか。
まぁ空耳もこの動画の魅力かもしれません。
実は空耳コメントを促すような選曲はしてました。あざとい…うp主あざとい。

サン・フィエロのBGMの選曲…とうちゃん→かあちゃん…
この発想はなかったわ。コメント読んで初めて気がついた。いや本当に。

SAWalkerに関して、もっと知りたいことがあればコメントしてください。
出来る限りのことはお答えしますので。
ブログのネタにもなりますし。

私信欄:Basilico様へ 私が勝手にリンクしていたにもかかわらず、
相互リンクまで張っていただいてありがとうございます♪

これだけは譲れない

ブルーシー役はチルノ以外考えられないのは私だけでいい。

私の考える東方GTAⅣの配役は…

ニコ:霊夢
ローマン:レミリア
マロリー:フラン
モハメッド:美鈴
ジェイコブ:パチュリー
バッドマン:小悪魔
ブルーシー:チルノ

これ以外のキャラを決めるのは正直難しいかもしれません。

マニーとかブラッドとかエリザベータとかミシェールとかね。
パッキーは一応魔理沙と入れ替えしてるのですが、
マクレリー家は兄弟が多いので配役もむずかしいですね。
あとディミトリとかね。

とりあえずレミリアとチルノの2ショットでも。

gta4_005.jpg

Σ(・ω・ノ)ノ

こんなランキングがあったとは…。



この動画内でLCVC Walker第1夜が紹介されてるし。
しかもなんかSA Walker retake第1夜が結構上位にランクインしてるし…。

どういうことなの…

やっぱりしーば様の動画はすごいとしか言いようがないですね。

さて、windows7 64bit versionでも使えるフリー(これ大事)の動画編集ソフトを探しています。
しかしなかなか見つからないのが現状です。
仮に見つかったとしても、画質の上限があったりして使えないのが多いです。

やっぱりウインドウズライブムービーメーカーを使いこなすしかないのか…。
それともこれまで通り、古いほうのPCで編集するしかないのかな…。

何のために新しいパソコン買ったんだか…(GTAⅣを快適にプレイするためです)

さて、動画パーツの撮影でもしようかな。

エンコードとか。

基本的な動画のエンコードの手順とか。

GTASAはフルスクリーンで起動。(解像度は1440×900)
キャプチャソフトはDxRec2。録画FPSは30で、画質設定は高。参照型AVIをチェック。
参照型AVIにチェックを入れないと30秒しか録画できません。

録画したらDxRec2のエンコーダでWMV形式にエンコード。
この時の設定は…
gtasa002.jpg

ご覧のとおり。
デフォルトだとビットレートが1000、品質が85の設定なので画質がかなり落ちます。
なので20Mbps、品質100に変更。
サイズはアスペクト値の比率が変わらないように800×500に。
この設定を保存して動画パーツをエンコード。
ニコニコ動画に4:3比率で投稿した場合、800×600が上限となるのでこの設定にしてます。

続いてウインドウズムービーメーカー(WMM)を起動し、
前枠だけ先に作ります。
ファイル出力は800×600、20Mbps。
動画パーツは800×500なので上下に50ずつ黒い部分が出来ます。
下の部分にキャラクターの台詞字幕をいれます。

gtasa003.jpg

1回目の前枠作りでキャラクターの台詞字幕を挿入し、前枠の動画だけパーツとして作ります。
2回目は前枠の動画パーツを本編と一緒につなぎ、字幕を重ねます。
「※2012年1月に投稿されたものです。」は2回目の字幕。
なんでこうするかというと、WMMは字幕を重ねることが出来ないからなんです。

あとはオープニングを作り、前枠パーツを入れ、本編、支援絵、エンディングへと繋げていきます。

gtasa004.jpg

ファイル出力ですが、あらかじめウインドウズメディアエンコーダーで
プロファイルを作らなければなりません。
この付近は設定がややこしいので…リンクの東方GTAサポート内の
「動画の撮影、編集、エンコードなど」の記事をご覧ください。

ただしウインドウズメディアエンコーダーは…

64bitOSには対応していません。

さらに言うと、WMMは起動しても字幕プラグインなどを読み込まなかったりしますので
windows7 64bitでは使わない方が無難でしょう。orz
(ただし、Windows live ムービーメーカーの方は問題なく起動します。)

動画が出来たらニコニコ動画用にさらにエンコードします。
ニコニコ動画は100MB(プレミアム会員。エコノミーなら40MB)の容量上限がありますので、
ニコニコ動画用エンコーダのニコエンコを使用します。

gtasa005.jpg

手動変換で音声を96Kbpsに下げ、映像のサイズをギリギリまで上げます。
(変換後のサイズが99.5MBくらいになるまで)

gtasa006.jpg

詳細設定タブからサイズを指定します。
後はエンコード。

エンコードが終わったら見直して見て、校正します。
あとはアップロードだけ。

手順としてはこんな感じかな?
これはあくまで私の編集やエンコードの手順なので、参考にはならないと思いますが。(・×・)

『紅魔のお嬢様、SAへ行く』その1

このシリーズの始まりはSA Walkerなのですが、
まずは事のあらましから書いていきましょうか。
まぁこれはメイキングで少し書いてはいるのですが。

ニコニコ動画の「ベイダーさんの遠足シリーズ」を見て、これは不思議な面白さがある、と
思い、これを真似てみました。
しかし同じことをやってもしょうがないので、お嬢様に歩いてもらうことに。
一応ロケハン(ロケーションハンティング)もしてセーフハウス間を歩いてみたりしました。
大体1週するのにSA時間で28日くらい。(ちなみにSA時間は24時間=24分)
最初はデフォルトのパラシュート(リュックみたいなやつ)を背負って回っていましたが、
たまたまBasilico様が製作していたレミリアリュックを見かけ、入れ替えてみました。

最初ニコニコ動画には投稿せず、別の動画サイト(今はもうサービス終了)に
投稿し、反応などをみてみましたが、今一ぱっとしない…
だったら王手動画サイトのニコニコ動画に投稿してみようと思い、
第1作であるSA Waker第1夜を2010年4月28日に投稿。
正直な話、かなり勇気のいる行動だと思いました。
つまらない動画なら再生数もまったく伸びず、埋もれていくものも多数あるからです。
おそらく「つまんねぇ」というコメントが多数あるんだろうなぁと思いつつ、
そのまま就寝。ずっと胃が痛かった記憶があります。
あまりにも酷評コメントが多いのなら、削除も検討していました。
この時点で第10夜まで完成しており、様子を見てから投稿することに。

翌日、おそるおそる動画を見てみると…
コメントがついてる…「なんか新鮮だ」など、割と感触の良いコメントが…
まだこの頃は動画編集も初心者で、画質も悪いしカクカク動画になってたりもしましたが、
とりあえず10夜まで続けて投稿。
なんだかんだいいつつ、宣伝もしてもらったりして少しずつ人気が出てきたように感じました。
しかし油断は禁物…どうでしょう3か条の
「低姿勢・低予算・低カロリー」を貫きつつ、動画を製作していきました。
この時期はちょうど暇な時期だったので、
27夜まで1ヶ月ちょっとですべてを投稿。(27夜投稿日は2010年6月5日)
この間に支援絵を描いてもらったり、タイトルロゴを作ってもらったり…
「ありがたいなぁ」の一言でした。

ストーリーなどはまったく考えておらず、動画をつなげて台詞を入れて行きました。
ほぼ無意識。
こういった動画を作るなら、綿密にシナリオを書き、
この場所はこうだからこう言った台詞がいいなぁとか考えるものです。
このシリーズ製作にはそれがまったくなく、本当に行き当たりばったり。
どうでしょうボイスも、当然受け入れられる人もいれば、受け入れられない人もいます。
レミリア嬢に大泉ボイスを当てはめるとか。
どうでしょう好きな人なら受け入れられても、東方好きの人には受け入れられないかもしれない。
投稿してしばらく経ち、見直してみると
「こ れ は ひ ど い」

「もうだめだー」(元ネタはぼのぼの)ならともかく、
「小林製薬の糸楊枝」(ヨーロッパ20カ国完全制覇完結編より)は…まぁ結果大うけのようでしたけど…。
「おーれーはむらじゅーでいちばーん♪つよいーといわれたーおとこー♪」(ユーコン川下り)
お嬢様…女の子ですよね?とか。

この後しばらくボイスネタを自重。
しかしこの後、「なんとかインチキできんのか」(絵葉書の旅2)や
「いい日旅立ち」(ユーコン川下り)などボイスネタも追加。

でもこの辺まではボイスに対して批判的なコメントはあまりなかった気がします。

宣伝に関しては…あれは私がまずかったですね…。
宣伝してくれた人をスポンサー扱いするというシステムだったんですが、
他の東方GTA作者様にご迷惑がかかったようで…申し訳ありませんでした。
「気にしなくてもいい」というコメントもいただきましたが、
やっぱり不快に思われる方を少しでも減らすため、このシステムを見直ししました。
この辺はSARiderの時にでも書きましょうか。

長くなりそうなので次回に続く…

gtasa001.jpg

SAWalker予告用に撮影したものですが、
お嬢様はシャーマンダム通ってなかったという…orz

諸問題・反省点・解説とか。

新しいPCにしてから第10夜のエンディングのような現象が起こるようになりました。
車がとんでもないスピードを出したり、壁にめり込んで勝手に爆発したり。
いや、面白いからそれでいいんですが、動画で使うとなると抵抗があるのです。
(じゃあなんで使ったし)

魔理沙が本棚を漁っている時に出てくる本のタイトルですが、
男と酒、アラスカひとりぼっちは大泉さんのホラ話ネタ。
喧嘩太鼓は本じゃなくて映画だったorz これもホラ話ネタでしたね。

賢者の石とチーズケーキ…これは某ゲームが元ネタ。
私はマリーとエリーしかやったことがありませんが。

ネクロマンシーの秘術…
まぁこんなのはどうでもいいですね。
パチュリーが使ったら大変なことになりそうです。

後枠の大妖精の名前を出演者リストに載せてなかった件…
ごめん大ちゃん。
「今度は私が行ってみたいですね!」
これはフラグでもなんでもありません。ありませんったら!
ちなみに大ちゃんもkita様製作のものです。

唐突にパッチェさんが
「あの子達の運命は私たちが握っているのよ!」と言ってますが、それはつまり
「あの子達はがんばっているんだから貴女達(自分も含む)も真面目にやってね!」と
言う意味で…。すみません、唐突過ぎて意味がわからなかったですねorz
電話代~の下りはSA Walkerの第12夜あたりを参考に。
咲夜の顔が青ざめるというあれです。

魔理沙in紅魔館
BGMはピンクパンサーのメインテーマです。
潜入するBGMとしては最適です。
ちょっと長くてくどかったかもしれません。わふーっヾ(>ω<)ノ
小悪魔3姉妹の設定は原作にはありません。私の勝手な設定です。。
まぁ今度から4姉妹になるんですが。
連携弾幕と書いてますが、最初連携スペルカードと入れてました。
さすがにそれはやばいだろうということで弾幕に変更。

パチェと小悪魔の電話で会話のシーンで使ってるBGMは
JAZZの「小さなホテル」という曲です。
いや、クラウンズポケットは小さなホテルではないのですが。

支援絵は残酷天使様とやぎみわ様。いつもありがとうございます♪

紅魔館内のポスターは、Ryoji様、かいゆー様、残酷天使様、やぎみわ様、
一発屋様、お紙様、城山南様、toys様のものを使用しています。
gtasa000.jpg
そのうちの1枚、Ryoji様が描いてくれたイラスト。
支援絵師の皆様、本当にありがとうございました♪

今回は字幕の抜けはあったものの、誤字はなかったはず…。

以上、反省点とか。このシリーズDVDにはならないので(ネタとしてはなるけど)
ブログで副音声的なことを書いていこうかなと思います。

SAPC2第10夜投稿完了。

ネタがなくてかなり苦しい回になってしまった気がします。
移動がないと会話シーンの撮影が増えてしまい、編集も大変です。(・×・)
今回の動画素材だけで…えーと1.7GB…。
新PCはえっちでーでーが2TB+2TB+320GBなので大丈夫なのですが、
編集は古いほうのPCでやってるもので…。(ムービーメーカーとエンコーダーが使えないため)
今回よりSA Limit Adjusterを導入。
OSのせいなのかENBが起動しなくなりましたが、現シリーズは使ってないので無問題。

今回登場した小悪魔の四女さん。なんて名前にしよう?
この小悪魔と魔理沙はkita様のホームページよりダウンロードできます。
リンクの「春みたま」参照ですよ。

この企画も残り70時間(約3日)。
あと2夜か3夜くらいでしょうかね。

次期企画も考えつつ(まだやるかどうかもわからないけど)、
あまり無理をしないようにして作っていきたいと思います。

今日の一枚

gta4_004.jpg

リバティーシティをcometで疾走するお嬢様
背景はリバティーシティーのスタージャンクションですが、
ニューヨークのタイムズスクエアあたりがモデルのようですね。

すこしリバティーシティーを歩いてくるかな…。

もうちょっと気合入れてやってみ。(by藤村D・四国巡礼88ヶ所2の第2夜より)

気合をいれないと写真に写らないという設定のため、
間違った気合の入れ方をする小悪魔さん。

SAPC2_04.jpg

サン・フィエロでも写真撮りましたが、気合が足りなかったため、チルノしか写らなかったという。
たぶん気合が入ってたらこんな風に写ってたことでしょうに…。

SAPC2_06.jpg

新しいPCだと、キャプチャソフトでSSをとるとGTASAが強制終了するんだよね…
なんでだろう…。
まぁプリントスクリーンキーは有効なのであまり困りませんが。

やはり64bitOSを選択したのは失敗だったかなぁ…。

よく考えてみたら…

SAでさえサイコロMODなんて存在しないのに
Ⅳにだってあるわけがないじゃない…。

PixivのアンケートにLCサイコロの旅なんて項目を作ったけど結局できないんですよね。
(だったらそういう項目を作るなと)

Pixivのアンケートのやつ

やはりWalkerから始まってRiderに続くのが宜しいかなと。

今日のおぜう様
gta4_003.jpg

ⅣにもSAのcleoみたいなプログラムが存在しているので、いろいろなことができます。
こんな風に、雨が降ったら傘を差す、みたいな。

SAPC2第10夜は今週中にはアップ予定。
新キャラも登場するのでお楽しみに。

東方GTAどうでしょうSAPC2第10夜進捗2

進捗とか題名を書いておきながらまったく進捗の話をしてなかったので…
とりあえず6割くらい完成しました。
今回は久しぶりに紅魔館組が登場します。
前枠と後枠ではよく出ていたのですが。
そして新キャラも登場します。

今日の一枚

gta4_002.jpg

GTASAにはカブのMODがありましたけど、GTAⅣにはないようで…探してはいるんですが。
スキンセレクター等に似たツールはあるので、キャラ変更などはある程度簡単です。

もし、LCWalkerをやるのであれば、やっぱりBasilico様がつくったリュックが欲しいところですが…。
とりあえず今はSAPC2を完結させようかと。

東方GTAどうでしょう SAPC2第10夜進捗とか。

年末年始の多忙モードもようやく落ち着きそうです。
やっとこさ動画編集を再開。(・×・)

新パソコンだから動画編集も快適になると、クリスマスまでは思ってました。

しかし新パソコンはWindows7の64bitバージョン。

いままで使ってた動画編集ソフトはWindows Vistaのムービーメーカー。
しかし64bitOSはこれが使えなくなり…
同新バージョンのwindows live ムービーメーカーは今までのムービーメーカーとは
使い勝手が違い…。

結局新しい動画編集ソフトを探さなければなくなりましたorz

しかしGTASAはより快適にプレイできるようになりました。
なんかFPS値が3桁とか表示されるんですけど。(*・∀・)

GTAⅣも環境によっては30オーバーをたたき出すんですが。
(ただしオール中設定)

動画内のコメントに、「東方GTAどうでしょう」のロゴが入った乗り物がないですね、と
ありましたけど、実はあるんですよ。
001.jpg

NRG-500ですけどね。(-∀-)

いまさらなんですが…

新しくブログを始めさせてもらいました。
白雪海藍(しらゆきふぁいらん)と申します。

ニコニコ動画に「東方GTAどうでしょう」という動画を投稿しております。
ほかのサイトでもブログはやっていたのですが、
専門的なことはこっちに書こうと思いまして…。

いきなりなんですが。

新企画第6弾の主役?


次の企画はこの主役が二人でもいいんじゃないかなぁと思ったり。
いや、まだSA Postcard Chaser2が終わってもいないというのに、と思われるかもしれませんが。

なんとなくこの二人だといいなぁなんて。

パチュリーがメガネかけてますが…誰のキャラと入れ替えてるかお分かりですよね。
そう、あの方です。

GTAⅣで主役に合いそうなのは霊夢かな…ニコとミコで空耳にも対応だし。完璧ぢゃん。
アクセスカウンタ
貴様、見ているな!?
現在の閲覧者数:
プロフィール

白雪海藍

Author:白雪海藍
「しらゆきふぁいらん」と読みます。
水曜どうでしょう大好き人間。
東方を知ったきっかけは東方GTAの
「レミリア様が行く」シリーズ。
そこから「文のSA取材紀行」、
「帰ってきた氷精剣士」、
「紅魔の小悪魔さん」、
「十六夜咲夜の御使い」シリーズなどに
はまり、現在に至る。
何かありましたら最新記事に
コメントしてください。

モンスターストライクもやってます。
(ID:681719868)
良かったらフレンド登録
お願いいたします。
ランクは332です。
(2017年09月17日現在)

(アイコンイラスト・「天探女」様)

北海道生まれ・北海道在住。
主な活動時間は午前中および夜~朝方。

ツイッター↓
https://twitter.com/ShirayukiFairan

現在進行中の企画


パチェちょこの
ゲームどうでしょう
シーズン2・第1⑨夜

DVD・BD情報


DVD・BDパッケージ製作・「かいゆー」様
(DVD・BDは各4298円・非売品です)
最新記事
<もうだめだー!
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム


タイトルロゴ製作:「一発屋」様
RSSリンクの表示
リンク
<シャンハーイ!
QRコード
QR
月別アーカイブ